事業協同組合設立・定款変更・決算関係書類・役員変更届は、多田法務会計事務所へお任せください。



多田法務会計事務所
兵庫県尼崎市武庫之荘2-10-5-101
TEL:06-6432-8011(直通)

平日の午前9時から午後5時まで
お問い合わせはこちら

ホーム 運営者 お問い合わせ

事業協同組合設立
協同組合設立の準備
協同組合設立の手順
協同組合設立の認可基準

事業協同組合の変更

定款変更
役員変更
事業協同組合の運営
通常総会・臨時総会
所管行政庁への届出
公正取引委員会
登記の種類


参考
事業協同組合とは
依頼費用
当事務所について








通常総会・臨時総会

●総会

総会は、組合員全員で構成し、適法に招集された組合員が、議決の方法により組合の意思を決定する最高意思決定機関です。
総会は、協同組合に必ず設置しなければなりません。


●総会の種類

協同組合の総会は、通常総会と臨時総会の2種類です。

1.通常総会
通常総会は、毎事業年度に1回必ず招集される総会です。
この総会で代表理事は、少なくとも決算関係書類(事業報告、財産目録、貸借対照表、損益計算書及び剰余金処分案又は損失金処理案)を監事の監査意見書とともに提出して、その承認を受けなければなりません。

2.臨時総会
臨時総会は、通常総会以外に必要に応じて招集される総会で、その内容は、決算関係書類の承認を行わないほかは通常総会の場合と同様です。


項目 内容 根拠法
通常総会の
開催
定款の定めるところにより、毎事業年度1回招集しなければならない。
※税務申告が、決算日から2か月以内であることから、多くの組合は事業年度終了後2か月以内に開催するように規定しています。
法46条
※この表は、組合運営に際して必要となる、認可や届出の一部を掲載しております。このほかにも中小企業等協同組合法には、さまざまな事項が規定されています。






事業協同組合設立をサポートします


Copyright©2003-2015 多田法務会計事務所 TADA CONSULTING OFFICE All rights reserved

多田法務会計事務所
兵庫県尼崎市武庫之荘2-10-5-101
TEL:06-6432-8011(直通)


行政書士には、法律により守秘義務が課せられています。お気軽にご相談ください。