高速道路通行料金 割引拡充
2009.03.15
ホームニュース一覧



昨年9月から「安心実現のための緊急総合対策」として一定の割引が実施されてきましたが今年3月28日から「生活対策」として割引が拡充・追加されます(本四高速は3月20日から)。お役所仕事らしく適用要件が細かく設計されています。料金所を通過する時間や車種に注意が必要ですので賢く利用しましょう。
この割引はETC車両で入口料金所をETC無線通信により通過した場合に適用されます。

休日特別割引

土日祝の終日
軽自動車及び普通車に限り適用
大阪・東京近郊以外で
最大50%OFF又は上限1,000円
※走行距離の制限はありません

※土日祝に高速国道等を走行すれば割引が適用されます。
※大阪・東京近郊以外の場合
最大5割引。割引後1,000円を超える場合は1,000円となります。
※中型車・大型車・特大車は、本四高速は3割引。NEXCO3社は割引されません。けん引の場合は けん引した状態の車種で判断します。
※他社高速道路との連続走行の場合、NEXCO分と本四高速分の通行料金がそれぞれ必要です。例えば、本州から四国へ瀬戸大橋を利用する場合、本州側NEXCO道路1,000円+本四高速1,000円+四国側NEXCO道路1,000円=最大3,000円となります。
※大阪・東京近郊の場合
土日祝の6時〜22時→最大3割引
土日祝の22時〜6時→最大5割引
※阪神、首都高速も一定の割引。首都高速は日祝のみ。

平日昼間割引

月から金の9時〜17時(祝日除く)大阪・東京近郊以外で
最大30%OFF
※利用車種に制限はありません

※入口または出口の料金所を月曜日から金曜日(祝日を除く)までの午前9時〜午後5時までの間に通過した場合に割引が適用されます。
※1回の走行距離は100km以内までです。100kmを超えるご利用に対しては、ご利用区間全体に平日昼間割引が適用されず、通常料金となります。
※走行距離には、割引適用対象外道路/区間の距離を含みます。
※車両単位で1日に最初の2回に限り適用されます。同一の車両で3回目以降の走行には適用されません。

平日夜間割引

月から金の4時〜6時、20時〜24時(祝日除く) 最大30%OFF
※利用車種及び利用回数に制限はありません

※入口または出口の料金所を月曜日から金曜日(祝日を除く)までの午前4時〜午前6時までの間または午後8時〜午前0時までの間に通過すれば割引が適用されます。

従来の通勤割引、早朝夜間割引、深夜割引も継続されます。これらの複数の割引適用条件を満たす走行に対しては、割引率が最も高くなる料金が適用されます(重複して適用されません)。

詳しくは、各高速道路会社HPへ
http://www.tokutoku-etc.jp
http://www.jb-honshi.co.jp




事業協同組合設立専門事務所



会社設立を徹底支援!事業協同組合設立も徹底支援! 会社設立、NPO法人、協同組合の設立は、多田法務会計事務所
ご相談・ご依頼はこちら

行政書士には、法律により守秘義務が課せられています。お気軽にご相談ください。


Copyright©2003-2009 多田法務会計事務所 TADA CONSULTING OFFICE All rights reserved